アイカハリマ工業株式会社 高圧メラミン化粧板・不燃化粧材
アイカハリマ工業株式会社
ホーム
会社概要
事業紹介
設備概要
  生産工程
アイカグループ
ホーム > 生産工程

設備概要

高圧メラミン化粧版の生産工程

原紙の管理を行っています。多品種、小ロット対応のため、化粧紙を生産必要枚数分巻取り、繋ぎ合わせを行っています。 原紙に熱硬化性樹脂を均等に浸透させます。 熱風での非接触乾燥により樹脂の固形分のみを残し、各プレスのサイズに裁断します。



厚み、性能等の仕様に応じてメラミン表面紙、化粧紙とフェノールクラフト含浸紙を組み合わせます。 表面仕上を決定する当板(金型)に前工程で組合された含浸紙を合わせ、加熱加圧下で樹脂を熱硬化させて1枚の硬い化粧板を成形します。 四側面を裁断し、接着性能を向上させるための裏面サンディングと品番・ロット番号の捺印を行います。



JIS-K-6902に準じて全数検査を行います。 御客様から指定された数量を指定された荷姿で出荷します。  

Copyright c 2008 aicaharimakogyou.All rights Reserved.